Kijo Life

沖縄GiRLの自由ライフ

【那覇】昭和を思わせる心地いいカフェ〜さんご座キッチン〜

f:id:marylife:20191217010558j:plain

 


昭和。平成。令和。

時代の流れはものすごい早く、時代の変化に感動する毎日です。

 

しかし、そんな中でも、

たまには、昔を振り返って昭和の雰囲気をカラダで感じたいと

思うことは多々ありますよね。

 

実は私も、時間の流れに目を輝かせながらも、

ちょっと昔の落ち着いた雰囲気を感じたいと思うことがあります。

 

 

そんな昔の懐かしい雰囲気を味わいたい方々に向けて、

今回は、昭和を思わせる心地のいいカフェをご紹介します!

 

 

さんご座キッチン

 

今回ご紹介するのは、

那覇市牧志に位置する『さんご座キッチン』

f:id:marylife:20191217011057j:plain

 

なんとこちらのカフェ1952年にOPENし、

開業から67年とすごい歴史のあるカフェなんです。

 

そんな長年愛されているさんご座キッチンですが、

桜坂劇場という映画館の中にあるので、映画を見る前に来られる方や、

見た後にゆっくりする方も多いのだとか。

 

「カフェと映画」二つの楽しみがある場所なんて、

なんて贅沢な空間なんでしょう。

 

店内

 

店内はダークブラウンの色を基調とした作りになっており、

その木の作りからも昭和の懐かしさを感じます。

f:id:marylife:20191217010653j:plain

 

壁には映画のポスターが貼られていて、

カフェにいながらも映画の世界に来たようなそんな感覚になります。

 

客層

 

客層はホントに幅広く、

若い学生の方から、定年退職を迎えた方々まで様々。

 

お仕事の帰り際にお一人で来店し、

ワインを一杯するサラリーマンもよく見かけます。

 

そんな私も、

ワインを一杯呑みに、ぶらっと足を運ぶ人々の一員。

 

何もせずに、ぼ〜っと外の景色を眺めて、ワインを一杯楽しむ。

この時間が最高なんです。

 

メニュー

ドリンクメニュー

・ハウスブレンドコーヒー ¥400

・エスプレッソ ¥360

・カフェラテ ¥460

・チャイ ¥550

・ココア ¥550

・沖縄県産 無農薬栽培の紅茶 ¥500

・石川県丸八製茶場の茎ほうじ茶 ¥600

・有機ルイボスティー ¥500

・ハーブティー クランベリー&ラズベリー ¥500

・手作りジンジャエール ¥510

・手作りレモネード ¥510

・アセロラジュース ¥620

・パッションフルーツジュース ¥620

・オーガニック グレープフルーツジュース ¥450 

・有機みかんジュース ¥450

・有機アップルジュース ¥500

・馬路村ゆずジュース ¥500

・グアバジュース ¥350

・マンゴージュース ¥350

・トマトジュース ¥320

・PEPSI コーラ ¥320

・烏龍茶 ¥320

・ミルク ¥320

・オニオンスープ ¥200

・クラフトビールは他メニューに。

 

フードメニュー

・大きなロールキャベツのトマトソース煮込み(※ドリンク付き)¥1200

・山形県産やわらか金華豚の塩麹焼き(※ドリンク付き)¥1000

・バター風味のトマトチキンカレー(※ドリンク付き)¥800

・ごはんを楽しむ(加賀棒茶付き)¥800

・パンを楽しむ (※ドリンク付き)¥900

・マイスター村上のドイツ風ロースハムのオーブンサンド ¥400

・明太子ごはん ¥400

・ホットサンド ¥350 (ドリンクセットも有り)

・ケーキ ¥380~ (ドリンクセットも有り)

・イベリコ豚とラム肉100%ソーセージ盛り ¥750

・輪島産真鰯のマリネ ¥700

・真タコのカルパッチョ ¥700

・お漬物小町 ¥250

・金城商店のシャルキュトリー3点セット ¥800

・きびまる豚のリエット ¥500

・白レバーのペースト ¥500

・木の子のマリネ ¥300

・パプリカのカポナータ ¥300

・金城商店のピクルス ¥300

(2019/12/9現在)

※セットに付いているドリンクは決まったものがございますので、

都度お店の方にお尋ねください。

 

オーダー

 

今回は、手作り紅芋キャラメルケーキとワインを注文しました。

f:id:marylife:20191217010741j:plain

 

この紅芋キャラメルケーキにどハマりしちゃって、

抜け出せないんですよね。

f:id:marylife:20191217011149j:plain

 

紅芋とキャラメル、そしてくるみの組み合わせがもう最高で、

沖縄の紅芋はケーキになるために生まれてきたのではないかと思う程!笑

 

話は盛り過ぎましたが、

本当にそのくらい美味しいんです。

 

手作りマニアの私にはもう必須の一品。

ワインとの組み合わせは最高です♡

 

まとめ

「珈琲にしましょう」の写真

 

ここまで、さんご座キッチンのご紹介をしてきましたが、

いかがだったでしょうか?

 

昭和の雰囲気を感じたいと思っていただけましたでしょうか?

 

カフェラテやコーヒーを頼むのもいいですが、

ここはワインやクラフトビールまで置いてあるので、

そういった大人な雰囲気を是非楽しんでいただきたいなと思います^ ^

 

是非気になった方は足を運んでみてください!

 

店舗情報

 

住所:沖縄県那覇市牧志3丁目6-10 桜坂劇場

電話番号:098-860-9555

営業時間:9:30~22:00

ウェブサイト:http://sakura-zaka.com/sangoza-2

アクセス:那覇空港より車で約11分(混み具合による)

 

sakura-zaka.com

 

 

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

 

 

KIJO

 

 

2019.12.17