Kijo Life

沖縄GiRLの自由ライフ

恋バナっていう言葉さえも忘れた23歳の夏

お題「恋バナ」

 

 

こんにちは。

 

今日はブログを書ける時間がかなりあるので、

何を書こうかな〜とお題を探していたら、

 

こんなものが、、、

「恋バナ」

 

小学生、中学生の女子は大好きですよね〜

もう恋バナという響きでさえも懐かしいんだけども、、、

 

 

あ〜、あの人カッコいい!!

あの人とあの人付き合ってるの?って言う話をしたような

懐かしい記憶が蘇る、、、

 

でもですよ、

最近なくないですか??いや、驚くほどない。

 

「恋バナ」という響きでさえも、懐かしくなったから、

日本が変わったのか??それとも、、、何??私??

 

 

最近は、本当に「恋バナ」というものから

かけ離れすぎていて、誰かが付き合った!とかいう話を聞いていると

幻なのかってさえ思えてくるんですが、

 

23歳ってもっとこう、

華やかなものじゃなかったんですか!??

 

彼氏がいて、結婚の話をしているとか、、

 

 

待って、私たちの会話、

テラハ、食べ物、旅行、肌荒れ、本当にこの話ばっかりよ、

 

これぞリアルな23歳の会話よ、

老けたん??最近は食べ物まで「おばあちゃん化」してるって

言われるんですが、ねぇ、、ちょっと、、、

私が思ってた23歳こんなものじゃないんですが、

 

確か、小学生か中学生の時の文集では、

一番若くで結婚しそうなランキング一位だった気がしたんですけど、

え????笑

 

みんな予想外れすぎだよ、、、、

 

 

 

まぁ、なんだかんだ言いながら、

そんな日常に満足している私がココにいるんですけどね^ ^

 

 

なんでもない友達との会話が楽しかったり、

家族でご飯食べながら、お酒を呑む夜が楽しかったり、

将来、こんなことしたい、あんなことしたいって考える一人の時間が

楽しかったり、当分はこんな「恋バナ」も忘れたような生活もいいかな〜

 

 

 

KIJO

 

 

2019.07.14

 

 

f:id:marylife:20190405174146j:plain